2022年10月21日 プラザ佐久 荒船パノラマキャンプフィールド

「北斗の拳」情報!

佐久市は、『北斗の拳』原作者の武論尊さんの出身地です。佐久平駅前に「北斗の拳」デザインマンホールがあったり、東京と佐久を結ぶ高速バスに「北斗の拳」ラッピングバスがあったりします! 佐久市振興公社でも、ユニークな企画や、地元企業がつくったグッズの販売がありますのでご紹介します。


①荒船パノラマキャンプフィールド・・・北斗の拳「世紀末キャンプ」× APC コラボプラン

2022年11月26日まで!

「北斗の拳 宿命のシェラカップ」「北斗の拳 ミスミのじいさんの米袋」はプレゼント、「ラオウのペグ」や「ジャギのツールケース」はレンタルです。通常料金+1,000円でのご利用です。(なお、キャンプ用品は各自お持ちいただき、設営もお客様に行っていただきます。)

 

レストハウス(管理棟)にて、グッズの販売もあります。

 

北斗の拳「世紀末キャンプ」特設サイトはこちらから👇

https://arafune-camp.net/plan/hokuto-no-ken

 

 

②プラザ佐久(佐久平駅2階)・・・デザインマンホール缶バッチのガチャガチャ

 

「北斗の拳 デザインマンホール缶バッチ」(製作 タク技研)のガチャが登場しました。1回500円で、シークレットを含め全8種となっています。他にも、ピンバッチやサクシドロップなどの北斗の拳グッズを販売しています。

 

 土日祝には、マンホールカード「ケンシロウ」の配布もあります。

プラザ佐久のサイトはこちらから👇

http://www.shinkou-saku.or.jp/plazasaku/