トップページ おしらせ 感染警戒レベルの引き下げによる 9月13日からの対応について

感染警戒レベルの引き下げによる 9月13日からの対応について

◎ 9月13日からの 開館状況・利用制限等 について   (2021年9月13日)

9月12日までの10日間において設定された「命と暮らしを救う集中対策期間」が解除され、本日 13日より佐久市をはじめとする全県で新型コロナウイルス感染症の警戒レベルが引き下げられ、感染警戒レベル4・特別警報1が発出されました。
警戒レベルが引き下げられたことに伴い、佐久平交流センターの利用制限等についても、後述の感染予防対策の実施と飲食禁止等以外は通常通りとします。佐久平交流センターをご利用いただく際には、引き続き新型コロナウイルス感染予防対策にご協力ください

 

・入館時はマスクの着用や咳エチケットにご協力ください
・発熱や咳が続くなど体調に不安のある方は利用をご遠慮ください
・「三つの密」(密集、密接、密閉)の回避及び対策をしてください
・人との間隔は極力2m(最低1m)空けてご利用ください
・こまめな換気(1時間に1回以上)を行うようにしてください
・引き続き、最低限の水分補給を除き、施設内の飲食は禁止です
・通路及びロビー等の共用部分で長時間留まることを避けてください
長時間利用・長期滞在はご遠慮ください

・主催者は入館の際、「チェックシート」への記入にご協力ください (チェックシートはこちら)
・主催者はイベント等への参加者及びスタッフ等利用者全員の連絡先の把握をお願いします
・主催者は利用する各部屋ごとに、手指消毒液をご用意ください
・利用施設と設備の除菌消毒作業をお願いします

・予約受付時に感染防止対策への協力及び実施をお願させていただきます
・申請者は来館の際、予約受付時チェックシートR2verへの記入をお願いします
・イベント等利用毎に参加者等の連絡先の把握と一定期間の保管をお願いさせていただきます(主催者はイベント等への参加者及びスタッフ等利用者全員の連絡先の把握をお願いします)
・主催者は入館の際、「利用当日チェックシート」の記入にご協力ください (利用当日チェックシートR2ver)

・接触確認アプリ (COCOA ※詳しくは厚生労働省のホームページ(外部リンク)をご覧ください) や各地域の通知サービスをインストールし、感染リスクの拡散防止に努めていただくようお願いします。
・マスクの着用や手指消毒等、佐久平交流センターで実施している新型コロナウイルス感染予防対策にご協力ください。

なお、感染状況の改善や悪化等の推移により、対応方針が見直しされることがあります。ご理解とご協力をお願いいたします。

 

○収容率について

(佐久市佐久平交流センター)
 大声での歓声・声援等が無い事を前提としうるもの   大声での歓声・声援等が想定さえるもの
 (定員の) 100%以内  (定員の) 50%以内

 

・「大声での歓声・声援等がないことを前提としうるイベント」及び「大声での歓声・声援等が想定されるイベント」の例や、「収容率・人数上限の緩和を適用する場合の条件」などの詳細は、長野県のホームページ(外部サイト)をご覧、ご確認ください
・制限緩和の可否は、リスク軽減措置(感染防止策)を講じることを前提とした上で、更にイベントの内容にもよりますので、長野県のホームページ(外部サイト)を確認いただき、主催者(利用者)様で判断いただくことになります
・長野県のホームページに掲載されている「大声での歓声・声援等に係るイベント」は例示のため、実際のイベントがいずれに該当するかについては個別に判断いただく必要がありますが、感染リスクの可能性があるイベントについては、密集、密接を避け「収容人員の目安」に基づきご利用ください

※制限緩和の条件等は目安のため、制限緩和の条件に合致するイベントであっても、必ずしも収容率等を緩和する必要はありません

 

 

なお、今後、感染状況の推移により、対応方針が見直しされることがあります。

※佐久平交流センターをご利用の際には、新型コロナウイルス感染予防対策にご協力ください。
佐久市のホームページ(外部リンク)はこちら
佐久市のホームページ内”佐久平交流センター”(外部リンク)はこちら